<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 回覧ノート3巡目 | main | 歯科健診 >>

Comic Baton(コミックバトン)

はなみつきさんよりあずかったコミックバトン。
やっと「受け取りましたよー」と胸を張って言えそうです(笑)
では、早速…

1.Total volume of comic on my Bookshelf
(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

独身時代に購入したのは全部実家にあるので(処分したものもありますが)
手元にあるのは20冊程度。

2.Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)
フルーツバスケット〜(1/28の記事参照)

3.The last comic I bought(最後に買った漫画)
これもフルーツバスケット〜
今度9/16に新刊が出るそうです。

4.Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me
(よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

ミュージカルバトンに続き、またまた悩ませて貰いました(笑)
「キャンディキャンディ」(いがらしゆみこ)
毎月ドキドキしながら読んでました。

「生徒諸君」(庄司陽子)
内気だった私はナッキーに憧れたものです。

「春る・る・る」の中の一話(よしまさこ)
押入の中に異空間がある物語で私もそんな風な夢を良く見ていたので
「わ〜同じ事考えてる人が居るんだ〜」とちょっと感激しました

「みかん絵日記」(我孫子三和)
ウチの猫達もおしゃべりしないかなぁ〜といつも思ってました(笑)
(猫のみかんは人間の言葉を話せるのです)

最後はちょっと変わったところで…「ドクターGの島」(高階良子)
話の途中で窓の上端から顔を覗かせる小人?の絵がめちゃめちゃ恐かった…
(今でも窓の外から顔だけ出されるとかなりビビリます)

でも私が今までで一番恐かったのは「毒ぐも十字架」(宮本ひかる)
あまりにも恐ろしくて一度読んだだけで二度と開かれる事は無く、
捨てちゃいました汗
(私の妹はそれ以降、本の表紙を見せるだけで泣き叫ぶしまつ)
話の内容はすでに覚えていないけど、
川面に写った人の顔が強烈だったような?
今、読んだら、平気かもしれないけど当時は小学生だったしね…。
(タイトルだけ覚えていたのでこれを書くために検索して作者はわかったけど)

5.Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

私からは指名無しなので
書きたいっ人が居たら是非どうぞ〜

…とまあ、コミックバトンとしてははここまで。

でも昔はほんとよく漫画読んでたなぁ〜
小学3、4年生の頃かな?初めて漫画雑誌を買ってもらったのは。
その初めて読んだ雑誌が『なかよし』
それ以降、買い始めたんだけど毎月発売日が待ち遠しかったっけ。
(当時連載されていたのが「キャンディキャンディ」)

当時は伯母夫婦が書店を経営していて、
その一画を借りて運送屋を営んでいた父に買ってきてもらってました。
(ウチはお小遣い制では無かったので…)
私が『なかよし』と『小学○年生(何故か一学年上を買っていた)』
妹が『りぼん』と『小学○年生』
一番下の妹が幼稚園になる頃には『たのしい幼稚園』とかそういった雑誌。

中学生頃までかな?こんな風に買ってきてもらっていたのは。
でもそろそろ『なかよし』って年でも無くなっていたし(笑)
(現在よりは『なかよし』の年齢層は上だったかな)
漫画も卒業しないと…って感じで
『なかよし』はきっぱりやめちゃいました。

しかし、それ以降も時々読んでいた漫画も多く、
『別マ』『週マ』『別フレ』『花とゆめ』『LaLa』…
漫画の話は終わりがないようです(笑)

| BOOKS | comments(8) | trackbacks(0) |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=287959

この記事に対するコメント

どうも、バトンを受けとっていただきまして、ありがとうございます。

キャンディーキャンディーって、すっごく長い間連載していたのね?
確か私の小学生の頃に連載が始まったはず。
なので、どんな結末になったのか知りません。
今度、読んでみようかしら?

高階良子って・・・忘れていた(笑)
好きだったー。コワイ漫画。
この方も、なかよしか何かに連載されていましたねー。お話の内容は忘れちゃったけれど。

フルバはもう涙うるうるですね。
あ、透ちゃんのフィギュア欲しさに(全プレ)「花とゆめ」を買いました(笑)
はなみつき | 2005/08/30 11:09 PM
わ!懐かしい!!私も「みかん絵日記」読んでたよー♪和むんだよね。アレ。リボンもしっかり買ってたなー(しみじみ)最近は彼の影響で○○ジャンプとか○○マガジンとかが主流になってる自分がコワイ(笑)
ゆーみん | 2005/08/31 4:36 PM
>はなみつきさん
「キャンディキャンディ」のコミックスは全部で9巻ありますよ〜

調べてみたら連載開始が1975年の4月号からで
終了したのが79年の3月号。
丸4年の連載期間でした。

ココ見てくれてる人の中にも
「まだ生まれてないよ〜」って言う人が多いかも(笑)
ちなみにはなみつきさんとは2歳違いだと思います私(笑)

えっ?「花とゆめ」の全プレに透くんのフィギュアが??欲し〜〜い
りょあ | 2005/08/31 4:38 PM
>ゆーみん
おっと!私が↑のレス書いてる時にカキコしてくれたのね〜♪
ゆーみんも「みかん絵日記」好き?ヽ(^◇^*)/
あれは絵も可愛いけど話もほのぼのでいいよねぇ〜
(この前、帰省した時に実家から持ってきたかったけど荷物多すぎて断念…)

ジャンプとかマガジンとかサンデーも連載モノが多いから
読み始めると止まらないんだよねぇ〜(^^;
りょあ | 2005/08/31 4:42 PM
>りょあさん
あら!2歳違い!
意外だったわ。もっと若い方だと思っていました。

4年間だったのかぁ・・・けっこう短い。
その間に、中学生になってすっかりマセちゃったりしていて(笑)
いがらしゆみこ先生は、地元のTV番組によく出演していらして、よく見かけますね。余談ですが。
はなみつき | 2005/08/31 10:51 PM
すごく懐かしい漫画でいっぱいですね。
私の小中学校の頃は、なかよし、りぼんで始まって、あれこれ少女漫画の世界にはまっていました。
高階良子さんの漫画は、何故か、単行本しっかりと集めてました。
怖いけど、なんかはまってしまうんです。

私は他に、池田理代子さんの漫画が大好きで、
『オルフェウスの窓』は全巻買い集めていました。
何故か高校の入ってからは、少女漫画から、少年漫画へと移行してしまったんですけどね。(笑)
はるな | 2005/09/01 9:43 PM
>はなみつきさん
そう2歳違いなんです、実は(笑)
どうしても子供が小さいと
そのお母さんの年齢も若いと思われちゃうんですよねぇ。
一応、準高齢出産でしたから(笑)
いがらしゆみこ先生は北海道のTVに出演されてるんですね〜
私はもう何年もお見かけしていませんね。
(里中満智子先生は時々見るのですが)
りょあ | 2005/09/01 10:13 PM
>はるなさん
やっぱり私達の世代は「なかよし」「りぼん」ですよね。
高階良子さんの単行本はウチにも数冊ありましたよ〜
「血まみれ観音」とか「地獄でメスがひかる」とか。
でも妹の持ち物だったので、結婚時にほとんど処分しちゃったみたいだけど。
りょあ | 2005/09/01 10:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
mini bbs
MUJI
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MYBLOGLIST
PROFILE
お気に入りショップ