<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ポケモンセンターはるまつりinセントレア


今日は中部国際空港(セントレア)まで出かけて来ました♪
…と言ってもここから飛行機に乗ってどこかへ…と言う訳ではなく
このセントレアの中であるポケモンのイベントのために(笑)

また別に名鉄の中部国際空港駅にてポケモンのラッピング電車「アルセウス号」の出発式もあって、まさにポケモンづくし!

10時オープンと同時にセントレアホールに入り、様々なアトラクションでグッズをゲット♪
(エイパムのきのみキャッチ/ピカチュウのボルテッカー/ポケモンねらってボウリング/コイキングつり等)
ちなみに参加料は1回300円です。


20分ぐらい遊んだ後、ユウタとダンナは空港駅に移動。
私は11時からあるビンゴのカード(1枚500円)を買うために居残り(笑)
なので駅での様子は写真のみで(笑)


ユウタ達が帰ってきてすぐに私はポケモン撮影会の整理券(50組限定)をもらうために別の場所へ。
この場所がまた遠い!
事前に場所をHPで調べておいてよかった〜と言うくらい遙か彼方にありました(笑)
無事に整理券をゲット♪した後に元の場所に戻るとビンゴ大会は終わっていて
ユウタは戦利品(ピカチュウクッション)を手に持ってニコニコ。
(何故かダンナはビンゴに強く、大抵早い段階でビンゴしちゃうのです)

その後は12時からの撮影会でヒコザルと一緒に記念撮影カメラ
(ピカチュウはビンゴ会場担当のため写真撮影はヒコザルで(笑))

そしてお昼をセントレア内の「お食事処「風々茶」」でとって(座敷席でゆっくり出来ました)、 最後にまたアトラクションのゲーム(ユウタが一番気に入った「コイキングつり」)を1回だけやって帰ってきました♪

結局、今日のゲーム代(ビンゴカード含む)は3千円ほど(^^;)
でもまあ普段はユウタはこういった感じのゲームは全くやらないんだけど
(ゲーセンでも自分でやる事は無く、人がやってるのを見ているだけなので)
楽しそうにやっていたので、良かったかな〜と(笑)

そして今回ゲットしたモノが↓

| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=853491

北海道旅行 第1日目

今年の夏も旅行会社のツアーを利用して行って来ました♪
その行き先は…北海道〜〜♪この暑い愛知からしばしの間、脱出です!

今回も子供連れメインのツアーだったので行程はゆったりめ。
初日の飛行機の出発時間も遅めだったけれども
空港行きの高速バスの時間にちょうどいいのがなかったので、仕方なく1本早めの便に。
バス停で待っているとバスがやってきて……満員で乗れませんでした汗
急遽連絡を取って次の臨時バスがやってきたのは、それから約20分後。
一緒に待っていた他の人達は途中であきらめて他の交通手段で行かれたようで
(ここからだとタクシーしか無いと思うけど)
結局このバスには私達家族と他1名しか乗りませんでした(笑)

11:10頃に空港に着き、集合時間(14:00)にはまだかなり早かったけれども
荷物も預けたかったし、ダメもとで旅行会社カウンターに行くと
快く手続きをしていただき、出発時間まで自由行動となりました。

ちょうど中部国際空港ではイベント(セントレアフレンズランド)が
開催されていたので、ユウタもミニゲームに参加。


11枚つづりのチケット(1,000円)を買い、釣りやルーレットなどをやって
セントレアフレンズの景品をゲット♪

(ジェットくんのぬいぐるみ、
飛行機型貯金箱、ステッカー2枚)
セントレアフレンズは私の好きな
アランジアロンゾが作成したキャラなので、私好みの可愛さで好きですラブラブ
(なんて言ってるけどコレは名目上ユウタのモノ(笑))

その後、空港内で昼食をとり、
スカイデッキに出て飛行機を眺めて
定刻(14:55)に私達を乗せた飛行機は無事離陸し、北海道へGO飛行機

ユウタは最初の30分はおしゃべりしたり、音楽を聴いたりしていたけど
(宮崎駿のアニメ主題歌特集をやっていて、他の子供達も皆聴いていた様子)
その後はいつものごとく、飛行機到着までぐっすり眠っていました。
(ユウタは昔から乗り物に乗ると比較的良く寝てくれるので助かっています)

16:35に新千歳空港到着。
手荷物を受け取り(すごい数の荷物でかなり時間がかかりました…)、
ロビーに出るとツアーの添乗員さんが居て、やっと他の方々とも合流。
(今回は8家族、総勢37名でした(たぶん))
外に出ると…気候が別世界!めちゃくちゃ涼しい〜〜〜ニコニコ
それからバスに乗り、宿泊地のキロロリゾートに向けて出発。
7時頃にホテルに着き、夕食(バイキング形式)をとって、
9時頃からホテル敷地内にて花火があると言うのでそれを見て、
写真でも撮ろうかと思って電源をオンにしたら…
!!!
ガビーン…デジカメ充電切れ…汗
まさか最初の日に切れるとは思ってなかったのでかなり焦りまくり(^^;)
(出発時には充電ランプは二本点いてたから安心してたのに)
私の携帯がデジカメと同じサイズで撮れるのでいいんだけど
一応、使い捨てカメラ(レンズ付きフィルム)を売店で買って一安心。

花火はホテルが上げているものとあなどる無かれ、
結構ちゃんとしたもので(150発)、今年の花火はこれで満足できたかな(笑)
(何年かぶりに花火を近くで見られたし)

その後、ホテル横の温泉に行こうかと思っていたけれども
時間も遅くなってしまったので(ユウタはいつも9時には布団の中です)、
ホテル内の大浴場に入り、就寝。

今日はほぼ移動のみだったので明日からは思いっきり遊ぶぞ〜楽しい
| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=776278

第42回 バンダイホビーセンター見学ツアー

今日は静岡市にある【バンダイホビーセンター】に行ってきました♪
昨年、あるテレビ番組でココの見学が出来ると言うことを知り、
それ以来ネットから応募を続けること十数回?、とうとう当選!
(毎回30〜50倍の競争率らしい)
ダンナはしっかり有給休暇をとり、ユウタは早退をしていざ出陣(笑)

実は今日は幼稚園の行事目白押しの日で、
この当選がわかった時はまだ幼稚園の4月の予定もわかっておらず
「23日はユウタは休ませよう」ぐらいに思っていたら
始業式の日に貰ったプリントを見て愕然!
23日は保育参観+PTA総会+クラス写真撮影と行事のオンパレード。
さすがにPTAの委員をしているので休むわけにも行かず…
写真撮影を終えてからダッシュで帰り、出発。
11時半までに出ないとキツイかも…と予定を組んでいたけど
結局家を出たのは12時近く。。
途中でダンナに「ガンガン行ってー」と催促をしたおかげで?
集合時間(現地集合)の14時ギリギリに到着〜〜
間に合ってよかった〜(それにしても静岡市って愛知からは思った以上に遠い…)


まずはセンターのロビーで軽く挨拶があり、
場所を3階に移動して「ガンプラが出来るまで」の映像を見てから
製品の詳細についてのお話と質疑応答等があり(結構みんな質問するのねぇ)、
なかなか「へぇ〜」という事も多くて勉強になりました。
その後、そのフロアにある設計現場を見学(ココは撮影フロアです)
ココで働く人達の制服が地球連邦軍風ジャンバーなのでかなりイイ雰囲気♪

続いて2階に移動して、プロモーションルームを見学。

ここは実際に商品を売っているわけではなく、
販売店の売り場提案として色々な商品が飾ってあります。

そしてその隣のアーカイブス展示ルームには
パッケージデザイン(箱のデザイン画)などが飾られていたり
プラモデルの歴史に関するモノ(木製の原型や設計図)があったりと
マニアにはたまらない所なのかも。



その部屋を出て廊下を歩いていくと閉じていたシャッターが開けられ、
(最初は↑の写真のように閉まっていた)
1Fの工場(成形ルーム)が見えるように。


ここでは十数台の多色成型機が自動で動いていて人の姿は見えません。
(私が目視出来たのは1人だけ)
写真の中央上部に小さく写ってるのが無人運搬機でシャアザク風になっています。
※多色成形とは、普通のプラモデルは1枚1色に対し、1枚4色になっているもので
ここバンダイでしかやっていない技術なのだとか。


↑の写真は多色成型機のプラモデルで試しに何かのイベントの時に
限定商品として売ったら即完売だったらしい。
(今回の見学者の中でも欲しいと言う人続出(笑))
最後にガンプラの箱詰め作業をやって、見学終了〜

↑左のように1枚になっているものをパキパキッと折り、
袋に詰めて封をして、説明書と共に箱に入れて完了です。
ひとり1個だったので我が家には3個も同じモノが(笑)
黄・赤・青・白のモノは「ガンダムの素」と呼ばれる特製ペレット(プラスチックの粒)で
甲子園で言うところの「砂」感覚かな(笑)

あとはロビーにてアンケートを書いて、全員で記念写真を撮り解散〜
今回の見学の事はここのスタッフが書いているブログにも写真付きで載っています。
(あえてリンクは貼らないので見たい人は探して見てね〜(笑))
 

最後に心残りだったのは…
スタッフの人が来ている制服を写真に撮ってこなかったこと。
帰る途中で思い出しました。。

すごく慌ただしい1日だったけどかなり充実した1日となりました。
| おでかけ | comments(2) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=744957

忘れ物(落とし物?)

気候も良くなって行楽日和だったので
久しぶりに刈谷ハイウェイオアシスまでお出かけ。

ユウタは観覧車に乗りたがったけど、3人で1500円もかかるので却下(笑)
(「3回来て1回乗る」ぐらいにしないと(笑))
でもユウタはそこまでガッカリする事もなく、
その付近の乗り物(お金いれると動くヤツね)で遊んでたけど(笑)

あとはコンビニでおにぎり買って、外のベンチで食べたり
中のお店をブラブラ見たり、えびせん屋さんで試食したり(笑)
最後に産直市場でお買い物をして帰ってきました。


…で、車から降りようとしたときに気付いた。
「ユウタの上着が無〜〜〜〜〜〜い汗
向こうの駐車場で車を降りた時にユウタの上着を脱がせて、
そのまま私が手に持って移動していたのは覚えてるけど…
と言うことで荷物だけ家に置いて再びハイウェイオアシスまで(ーー;)

色々考えた結果、たぶんおにぎりを食べたベンチの所だろうと
(初めて座って休憩した所なので)
見当を付け探したけれども、その付近には全く無し。
他の所も見て回ったけど無し。
管理事務所でも聞いてみたけどまだそう言ったモノは届いてなかったので、
見つかったら連絡してもらうようにしました。

安物だったらまだ諦めが付くけど、アディダスのモノだったので
結構値段高かったのよぉ〜〜汗
(普段は滅多に高い洋服は買わないのに(笑))
でもたぶん見つからないような…そんな気がする。。

その後、すぐに帰ろうとしたけどユウタがまたあの乗り物の所で遊びたい
と言うのでしばらく遊んで帰りました。
(ユウタはソレが動くと「うるさい」と言うのでお金はかからなくていいです)


前はこういったものは苦手であまり乗りたがらなかったのに今は大好き(笑)
(動かなくてもokよ〜)
| おでかけ | comments(2) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=737321

寿司食べ放題とイチゴ狩り

今日はバスツアーを利用しておでかけ(日帰り)してきました♪
【焼津握り寿司食べ放題とあま〜い章姫イチゴ狩り食べ放題】(クラブツーリズム)
去年の3月にも同じようなツアーに参加したのだけれども
イチゴ狩りがあって、昼食は寿司がイイとダンナが希望したので
このツアーに決定(笑)

7:50にバスは出発(最初の乗車場所には私達だけだったので予定よりも早い!)
その後2箇所で乗車があり、総勢35名となりました。
岡崎ICから東名に乗り、遠州豊田PAにて休憩、11時頃に最初の目的地である
石原水産マリンステーションに到着バス 
今回は18種類のお寿司と前回の25種類よりも少なかったけれども
ダンナいわく前回はカツオが無く、今日はあったのが良かったらしい。
(私は注文するネタがほぼ決まってるので変化があったのかどうかがわからない(笑))
制限時間は40分だったけれども私はギャル曽根では無いので(笑)
半分程度の時間でほぼ満足〜

その後は「大覚寺全珠院」に立ち寄り、荘厳な千手観音を拝観。
(住職の話はなかなか面白いものでした)
そして製茶工場(休日なので工場は運転しておらず説明のみ)と
わさび漬け工場をまわり、最終目的地(「赤ずきんちゃんのおもしろ農園」)に到着〜バス
今回のいちごは「章姫」
甘くてホントに美味しかったんだけど…数 少なすぎ〜〜〜〜
ハウスに入ると前に誰かが取って残ったようなまばら〜な感じ(笑)
他の人達も必死になって探していました(笑)
なので、まだまだ食べたいのに…って感じで終了〜汗
ま、ちょっと時間をおいたら満腹中枢が働いたのかお腹は満足しちゃったけど(^^;

この後は観光センターみたいな所に買い物のために立ち寄り、
愛知へと戻って来ましたバス
他の乗客達が降りた後に添乗員さんとバスガイドさんに
「ユウタくんは居るのか居ないのかわからない位におとなしかったねぇ」
みたいな感じで言われました。
ホント、ユウタはぐずること無く居てくれるので、
こういったツアーにも何も考えずに参加する事が出来て私は大助かり(笑)
今度はどこに行こうか〜とダンナと話していますニコニコ



そんな今回の旅で一番「?」だった事が「いちご」のアクセント(笑)
バスガイドさんと添乗員さん二人とも「・ちご(↑→→)」と
「い」にアクセントを置いて話すのでそれが気になって気になって(笑)
この地方の他の言葉ではあまり気にならなかったのにこれは何かすごい違和感汗
ま、私も長崎出身でアクセント(イントネーション)の無い話し方なので
標準語(東京弁)とはかけ離れているけれど(^^;
ちなみに私は「いちご(→→→)」と平坦な感じ。

あとは…今回のツアーでユウタは試食の楽しさを覚え、
全部の試食品に手を出そうとしていました(笑)
特に石原水産のまぐろチーズは数回試食汗
(もちろんお土産としても購入しましたよ…(笑))

今回はいつになくお土産(ほぼ自宅用)を買った方かも。
いつもほとんど買わずに帰って来ちゃうから(^^;

画像下半分はツアー料金に含まれたお土産各種。
(イチゴどら焼き、わさびせんべい、かつおぶしパック、安倍川餅、メロンキャラメル、ほうじ茶パック)
| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=731154

プラレール博inNAGOYA

ダンナはゆっくり休む暇もなく今日もおでかけ(^^;
(だってこれも出張が決まる前から行く予定にしてた事だし…)
ま、イヤイヤではなく、喜んで出かけてくれるのでいいけど♪

今日のもまたユウタが楽しみにしていたイベント「プラレール博」です♪
10月にも同じようなイベントに行ったというのに…(笑)
(それよりも今回の方が規模は大きいけど)


ここ名古屋では11/21〜11/25まで名古屋城そば(と言うか敷地内?)の
愛知県体育館で開かれていて、今日はその最終日。
たぶん駐車場も多いだろうなぁ…と思いつつも
ダンナが車のほうがイイというので車で行って来ました自動車
私達が着いたのは12時をすこし回ったくらいの時間で
たぶん開場時間に来た人達が帰る頃だったのかな?と言う感じで
駐車場に入るのにもそこまで待たなかったのでよかった〜

会場内に入ると巨大ジオラマがお出迎え。


スタンプラリー用のスタンプ帳とプレイチケット(1000円)を買って中をブラブラ。

プレイチケットを使ってユウタ(&ダンナ)が挑戦したのは
「プラレールつり(先頭車)」と「ピタッとプラレール」
「つり」も最初の意気込みはどこへやら(「簡単そう」と言っていたダンナ)
結局1台しか釣れませんでした(笑)
(たくさん釣っても貰えるのは1台なんだけどね)
「ピタッと…」も当たらなかったようで、ハズレの景品(先頭車)を貰ってきました。
(当たりは金ぴかプラレール?)
そしてチケットの残り1枚で主催の中京テレビのキャラクターチュウキョ〜くんと一緒に写真をパチリ(右下写真でユウタが抱っこしているヤツ)
写真は普通のインクジェット紙みたいな葉書に印刷されたものなので
画質は良くありません汗
(ここにアップする分には全く問題ないけど〜(笑))

でもユウタにはお金をかけたものよりも、結局「巨大ジオラマ」がお気に入りで
長い間ジィーッと見つめていました(笑)
他にも色々とプラレール商品が売られていたけど今回は何も買うことなく終了〜
(滞在時間およそ2時間)


今回手に入れた商品。
入場記念のイベント記念号(青色と黄色(中間車))
プレイチケットで遊んで貰った景品
(写真手前 緑色の先頭車2台)
| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=712842

大井川SL列車とアプト式鉄道の旅

今日は3人でバスツアーに参加してきました♪
【秋まっさかり大井川SL列車とアプト式鉄道の旅】
いかにも電車好きなユウタが喜びそうなツアータイトルです(笑)
ダンナは昨晩、海外出張から帰ってきたばかりで休む暇も無いけど(^^;

7:50に大府駅西口に集合。ここでは私達と他1名の乗車のみだったので即出発。
(添乗員さんはえなりかずき似(笑))
高速に入ってすぐの刈谷PAにてトイレ休憩の後、高速を進み、
静岡県島田市にある「お茶の郷」にて再びトイレ休憩。
そして10:40頃、大井川鐵道の新金谷(しんかなや)駅に到着〜バス

私達が乗る予定のSLは11:12発だったので、その集合時間まであたりをウロウロ。
駅前のプラザロコと言う所には展示館やお土産コーナー、休憩所があり
SLの発車までゆっくりと過ごせるようになっています。
ユウタはやはりジオラマが気に入ったようでずっと眺めていました(↑右写真)

そしていよいよSL(「C10 8」)登場〜


ちょうど私達が待っていた場所付近にSLの先端が来て止まったので
ラッキーとばかりに写真撮ったけど…あいにく逆光になってしまい…汗
(かなり急かされたのでゆっくりと撮る時間はありませんでした)
座席は全席指定なので私達も指定された所に着席。
ユウタは膝上着席なので、かなり窮屈(^^;
(向かいに座ったご家族も子供連れだったから余計にそう感じたのかも)

発車するとすぐにお弁当が配られ、周りをみるとみんな食べ始めていたので
「ちょっと早いんじゃ?」と思いつつ私達も食べ始めました(笑)

(「大井川ふるさと弁当(オリジナルSL絵葉書とお茶付き)」)

食べ終わってからやっと車窓から見える景色も楽しめるようになりました。
(ユウタを膝上に乗せたまま食べたり、食べさせたり…は大変(^^;)
途中、どこかの温泉施設(たぶんココ)の露天風呂から大勢の人が裸姿でこちらに向かって手を振っていたのは笑えた(笑)
(かなり遠いけどなんとなく裸と言うのがわかるくらいの距離(笑))
そして12時半頃に終点の千頭(せんず)駅に到着(乗車時間約1時間20分)。

次に乗る南アルプスあぷとラインの発車時刻(13:22)までしばらくあったので
乗り場付近で時間潰し。
列車が到着し、中に入ると全体的に普通の列車よりもちょっと小さめ?と言う感じ。
発車後は車窓から見える景色を見て、しばしの紅葉見物(と言えるのか?)
しばらくすると陽射しの暖かさに?ユウタはスヤスヤと…(v_v)


そして、アプトいちしろ駅で後部にアプト式機関車が連結し、
長島ダム駅までの約1.5kmを運行。
(鉄道日本一の急勾配90/1000を上っていきます)

窓ガラスに向かいに座った方々の姿が映っていますが気にしないで(^^;
ちなみにアプト式鉄道とは…
2本のレールの真ん中に歯車レール(ラックレール)を敷き、
それにアプト式電気機関車の床下に設けられた歯車(ラックギア)を噛み合わせ、
急勾配の線路を登り降りする鉄道のこと。



私達は接阻峡温泉(せっそきょうおんせん)駅で下車。
(乗車時間約1時間ちょっと)
バスは一足先に着いていて、私達はトイレを済ませた後 乗車し帰路につきました。
(途中の休憩場所は往きと同じ)
最終的に私達が家に着いたのは20時頃。
バスの座席が一番前(運転席後ろ)だったので、
足が伸ばせず…かなり疲れました(^^;
(これって結構ストレスになります汗


でもユウタは一応楽しかったみたいでよかった♪
今度はどの電車に乗る?って鉄ちゃんへの道まっしぐらか??(笑)
| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=709925

南知多 おもちゃ王国

トミカ・プラレールフェスティバルがあっていると知ったユウタに
せがまれて行ってきました南知多ビーチランド
3連休の中日と言うこともあってか、入園チケット売り場にもスゴイ行列。
私とダンナの大人用チケットは昨日ちょうど名古屋に出た時に
金券ショップで株主招待券を半額近くで買って来ていたので、
ユウタ用のチケットのみを買って入園。
このユウタ用に買ったチケットにはプラレールの代金も含まれていて
それで1300円なのでプラレール好きにはお得(こども入園料金は800円)。
ただ、このプラレールは古いタイプのものだったので
在庫処分では…?とダンナ(笑)

入園してすぐの水族館施設はほぼ素通りで奥にあるおもちゃ王国に直行(笑)
(相変わらず生き物に興味無しのユウタです(^^;)
まずはイベントホールの「トミカ・プラレールフェスティバル」で
しばらく遊んでいました。



中には名鉄の駅員さんの服があり、それを着てハイ、ポーズカメラ
他にもプラレールクジ(300円)やのりものクジ(500円)をやって
楽しんでいました。
(実際にのりものクジを引いたのはダンナだけど(笑))
ちなみにプラレールくじでは「トミカのスバル360」をもらい
のりものクジではコロコロ引いて遊ぶ塩ビ製の新幹線をもらいました。
その後もこの会場内と隣の色々な道具で遊べる施設で時間を費やして
トイレに行くのを機にそこを出て外に。
そろそろ帰ろうか〜と言いながら進んで行くと
Nゲージの鉄道模型があったので近寄ると…

ユウタはそれにハマってしまい、なかなか帰ろうとしてくれず…汗
お腹も空いたみたいだし、帰りたくないらしいし…
仕方がないのでフードショップの行列に私だけ並び、
その間、ユウタとダンナには遊んでいてもらいました。
30分ほど並んで、焼きおにぎり等を買い、
携帯でダンナを呼んで携帯、ちょっと遅めの昼食となりましたおにぎり
お腹も満足したら、やっとユウタも帰る気になったようでヨカッタヨカッタ(笑)

家に帰るとすぐに今日ゲットしたものを全部出して遊んでいました。
またモーター音のうるさいものが増えてしまった…(笑)
そろそろ物置として使っている部屋を片付けて、
そこで遊べるようにしないといけないかも(^^;

今日ゲットしてきた商品の数々
| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=697807

信州旅行 1日目

今日から【さわやか信州家族みんなで夏休み 3日間】と言うツアーに参加♪
このツアーは子供連れの家族が対象と言うことで、
日程的にもゆとりがあるし、
バス移動中の休憩も1時間に1度はあるようなので安心。

今朝は超早起きして、朝7:40に名古屋駅西口に集合。
参加者の集まりもよく、定刻の8時に出発〜
休憩を1回とり、10時過ぎに飯田(長野県)到着。
まずはここ(三和観光農園)でブルーベリー狩り体験です♪
私は昔、社内旅行で宮崎に行った時にやった事があるので2度目。
もちろんユウタとダンナは初体験となりました。

ユウタも味は好みだったようで私達が取ったのをパクパク食べていました。
私もダンナもとりあえず目に付いたものは手当たり次第に取ってパクッ。
さすがにブルーベリーでお腹いっぱいにはならなかったけど(笑)
他にソフトクリーム1個ずつもらえたのでそれも食べて満足♪
(ユウタの分は無かったので私と半分こ)

約50分のブルーベリー体験を終えて、次は「チロルの森」(滞在時間約3時間)へ。
ここに到着する頃にはあいにくの雨汗
とりあえずユウタはレインコートを持ってきていたのでそれを着せて、
私はナイロン製のパーカー、ダンナはそのまま(笑)
(長袖を着ていてもちょっと寒いくらい)
最初の案内では13:20からバター作り体験があると言うので、
それまでに腹ごしらえをしようと探してたどり着いた所が
ちょうどバター作り体験の場所でもあったので
ゆっくりと食べる事が出来ました。

そして、いよいよユウタのバター作り体験♪(中学生以下の参加者のみ)

もちろんユウタがひとりでシャカシャカし続ける訳もないので
ほとんどを私がやったけど(笑)
(私は前に作った事があるのでやり方はなんとなくわかってた…かな?)
出来上がったバターをパンにつけて3人で分け合って食べました。
お味は…「美味しい〜」  
って、バターそのものがと言うより、パンが…って感じ(笑)

これが終わったらあとは集合時間まで自由行動。

ユウタは動物が苦手なので動物とのふれあいはまず無理(^^;)
天気が雨じゃなかったらパターゴルフとか色々と遊べそうだったんだけど
それが出来なくて残念ポロリ
(ユウタはチューチュートレイン(↑の写真の左下)に乗れて楽しかった様子)


雨のため出来なかったパターゴルフ券でやってみました。
(ユウタはバズーカー砲、ダンナと私はアーチェリー)

駐車場のバスまで戻る途中であたりを見回すとラベンダーがいっぱい。

天気が良かったら数倍楽しめたんだろうなぁ…と思うと残念汗

そして2時間ほどバスを走らせ、今日の宿泊地である
北志賀高原のホテルアルパインに到着〜バス

部屋に着いた早々、ユウタはしゃぎ回り…うるさ〜い(笑)
そして夕食を食べ、夕食後にホテルの玄関先で花火をやって
本日の日程終了となりました〜
適度な日程なのであまり疲れないのがやっぱりいいねぇ〜
…でもダンナはユウタよりも早く、9時前に寝ちゃったけど(笑)

| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=687742

新幹線なるほど発見デー(浜松工場)

今日は阪急交通社のツアーを利用して
「新幹線なるほど発見デー」に行って来ました♪
私はこういう催しがあっているのを初めて知ったんだけれど
もう十数回目になるらしい。

集合場所(名古屋駅)で新幹線のチケットとお弁当をもらって
あとは行きから帰りまで自由行動。
9時半過ぎのこだまに乗って約50分で浜松駅に到着。
ツアーの内容ではここからシャトルバスに各自乗って…とあったんだけれど
そこで拡声器で案内をしている人の
「今からだと1時間以上かかります」との声で
急遽路線バスで行くことに。
でも結局この路線バスも乗るまでに40分ぐらいかかったけど(^_^;)

そしてやっと会場の浜松工場に到着したのは11時半過ぎ。
工場は人人人で溢れんばかりだし、雨も降ってるし…なんか大変そうだぞ〜
中にはもう帰る人たちの姿もちらほら…
(確かに早く来て早めに帰るほうがいいのかも)

中に入ったはいいけど工場は広すぎて、どこへ行ったらいいのやら…(笑)
とりあえず一番広そうな所に入って見学。


しばらく進んだところで12時を過ぎたのでお弁当を食べようと
イスを探すけれども空いているはずもなく…
仕方なく地べたにそのまま座って食べました(笑)
(レジャーシートを持ってくるべきだったのねぇ…)
お弁当を食べ終えて、本格的に見学開始。

会場のあちこちに様々な新幹線が展示されていました。

ある程度見終わって、最後のスタンプラリーの所まで移動していると
ちょうど新幹線の車体上げ&移動の実演?が始まったのでしばし鑑賞。


そして最後のスタンプを押してもらい、記念のバッジを貰って
ニコニコ顔のユウタ。


見学中は小雨だった雨も帰る頃には土砂降り状態に。
そこからまたシャトルバスに乗るために40分ほど待ち、
バスに乗り込むと眠ったユウタを抱っこした私を気遣って
席を譲って下さった方のおかげで座って移動する事が出来ました。

そして浜松駅に戻って来たのが3時頃。
帰りの新幹線まで2時間近くもあったので、
駅ビル?の上にあったレストランでのんびりとティータイム。
そこでやっと気づいた事が…「ドクターイエロー見てないじゃん!」
会場内の地図を見直すと最後のスタンプを押した近くにあったらしい??
雨が降ってて周りを見回す余裕がなかったもんなぁ…残念汗
(ドクターイエローとは新幹線の線路を調べながら走行する車両で
普段はほとんど見ることが出来ません)

たぶんまた来年もあるんだろうけど…このツアーでは行かないだろうな。
行くのならやはり早めに行って見るのが一番だもん。
そして天気も重要。
外に出る事が多いので雨はやっぱり大変汗
とは言え、晴れたら晴れたで工場内は暑そうだけどね(笑)
| おでかけ | comments(0) | - |
この記事のURL | http://ryoachan.yu-tan.com/?eid=680653
1 / 3 >>古い記事へ
mini bbs
MUJI
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MYBLOGLIST
PROFILE
お気に入りショップ